新しいサービス、アプリ、参加したカンファレンス、読んだ本についてなど気ままに書いていきます。

インターネット業界で働くディレクターの雑記

気になるサービス

悩みに聞く音楽が見つかる"オンガクスリ"をつかってみた

更新日:

medium_7968954274

カヤックが何やらおもしろいサービス出したみたいです。

あなたの悩みに効く音楽が、きっと見つかる。「オンガクスリ」リリース!

photo credit: marfis75 via photopin cc
ユーザーが自分の悩みや気分などを投稿すると、他のユーザーがその悩みに合わせた曲をYoutubeから探して投稿できるサービス。個人的に結構好きな感じ。どんな悩みが投稿されているかというと、

必死に残業しているのですが、上司が帰ってしまいました。モチベーションが保てる曲を教えて下さい。

付き合ってた彼女にフラレてしまいました。ずっと吹っ切れることができません。どうしたらいいでしょうか?

同期がみんな出世しはじめて、焦りを感じています。自分らしく頑張れる曲を教えて下さい。

今、写経をしているのですが、終わる気がしません。 そんなときにやる気の出る曲を教えて下さい。

お前には色気がないとよく言われます。自分でもわかってるんですが、どうしたら色気が出ますでしょうか?

などなど、様々な悩みに対して他のユーザーが曲をおすすめしています。

 

確かに、こんな曲聞きたい気分とかいうときはあって、普段なら自分のプレイリストの中から探すけど、人からおすすめしてもらえるのはおもしろい。そこから新しい発見があると思うし。音楽を知る・聞く体験を広げているように感じる。

 

「あー、そんなときあるよね」っていうような悩みもあって、「自分はそんなときこれ聞くよ!」みたいに使われていて、ユーザー同士がゆるーく繋がるのがなんかなんか心地よい。今はやっぱりFacebookがよく使われていて、実名だとなかなか気を使うところもあるから新鮮。

サインアップはTwitterかFacebookでしかできないけど、利用ユーザーを見ているとおそらくみんなサインアップ後にプロフィール画像とユーザー名を変えている模様。

 

音楽をおすすめするときに、コメントを付けることができてそのコメントでコミュニケーションが生まれだしたらおもしろいなー。ゆるくつながって、ちょっと励まし合ったり、共感しあったり、そんなコミュニケーションが生まれたら居心地の良い場所になるのかなーという気がしました。

 

一個気になるのは、曲の横に出ているiTuneへのリンク。その曲をiTuneで買えるようにしているのかと思ったら全然別の曲出てたりする。合ってるのもあるなー。バグなのかな。

 

アプリも申請中(2013.11.4時点)のようなので楽しみ。

しばらく使ってみようかと思います。

 

Adsense

Adsense

-気になるサービス
-

Copyright© インターネット業界で働くディレクターの雑記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.