新しいサービス、アプリ、参加したカンファレンス、読んだ本についてなど気ままに書いていきます。

インターネット業界で働くディレクターの雑記

おすすめサービス

Dropbox Paperの使いやすさは圧倒的

投稿日:

Dropbox Paper(ドロップボックスペーパー)というドキュメントツールはご存知ですか?あとクラウドストレージのDropbox社が2016年にリリースした、クラウド型のドキュメントツールです。クラウド型のドキュメントツールといえば、GoogleドキュメントやOffice Onlineを利用している方が多いと思います。私もそうでした。

でも、Dropbox Paperを使い始めて、その圧倒的な便利さの虜になり、ドキュメントはほぼDropbox Paperで書くようになりました。仕事でもプライベートでもDropbox Paperを愛用しています。ではなぜDropbox Paperはそこまで便利なのかを解説したいと思います。

 

Markdownによる圧倒的な書きやすさ

ドキュメントツールは書きやすさが一番大事だと思います。Dropbox PaperはMarkdownでとてもスムーズに見やすいドキュメントを作ることができます。Markdownとは文章の記法で、ルールに則り入力をすると、見やすくわかりやすい構造化された文章を書くことができます。

参考:Markdown記法 サンプル集

他のドキュメントツールではMarkdownで書けたとしても入力画面とプレビュー画面が分かれており、入力画面でMarkdownで書いたらそれをプレビュー画面に切り替えて(もしくは入力画面が左、プレビュー画面が右で同時に表示)確認をする必要があります。でもDropbox PaperならMarkdownで入力すると、1画面でその場で見やすい表示にかわります。

なので目線があちこち行かずに、ストレスなく書き続けることができます。

 

ドキュメントとしての見やすさ

Dropbox Paperはとにかく見やすいドキュメントを書くことができます。Markdownによる構造的な文章はもちろん、画像や動画の挿入、チェックリスト、表、他のドキュメントへのリンクなど、とにかく分かりやすく、美しいドキュメントを書くことができます。また構造化して書くと自動的に左側にメニューを作ってくれるので、長くなってしまった場合もメニューで全体を把握することができる&簡単に見たい箇所にアクセスすることができます。

 

 

複数人でのスムーズなコラボレーション

私のDropbox Paperの一番のお気に入りは、このコラボレーションです。とにかく簡単に、複数人で編集したり、コメントを残したり、リアクションをしたりすることができます。

できることとしては、

  • Shareボタンから共有したいアカウントを選択してドキュメントを共有
  • @xxxでメンションを飛ばす(飛ばされた方は、Dropbox内のお知らせとメールで通知される)
  • 気になった箇所には下線とコメントを右側に残し、コメント上で返信でやりとりができる
  • 可愛いスタンプを残すこともできる

これらがすべてリアルタイムに反映されるので、複数人でのドキュメント作成の効率性とスピードが圧倒的に上がります。

 

 

利用イメージとしては、

  • 会議のアジェンダをDropbox Paperでつくり、各項目のログをコメントで残す(どこで誰が何を言ったかが簡単に残る)
  • 企画書で不明点や分かりにくい点、補足事項を指摘し合う
  • 調査のサマリーシートとして、各々の進捗をアップデートし、コメントし合う
  • 旅行について必要な情報をすべてまとめる(スケジュール、行きたい場所のリンク、ホテルの候補リストアップ(コメントで会話して決める、持ち物リストなど)

これは使ってみると非常に強力で、Dropbox Paperでのコラボレーションの便利さに慣れてしまうと、他のドキュメントツールは使えなくなります。ものごとの進むスピードが全然違ってきます。

 

アプリでも使える、編集しやすい、通知が来る

Dropbox Paperはアプリもあるので、いつでもどこでも閲覧&編集が可能です。アプリではスマホカメラで撮った写真をそのままあげることができるので、例えばフィールドリサーチなどをしていて、写真とコメントをすぐに残すことができます。それだけでも後からの編集作業がだいぶ楽になりますよね。

また、メンションがあった場合にはアプリにも通知がくるので、外出先でコメントに返信をしたりすることができます。隙間時間でコミュニケーションを一歩前に進められるのは、地味ですがスピードアップにつながります。

 

いかがでしょうか?Dropbox Paper使ってみたくなりましたか?

ドキュメントは基本的には他の人に見てもらうためのだと思うので、コラボレーションがスムーズにできるのは本当に強力です。ここまで書きやすくて、見やすくて、コラボレーションしやすいドキュメントツールは現状他にはないので、今の所ドキュメントツールはDropbox Paperが最強かなと思います。最近はプライベートでも使うようになってきて、ますます便利さを実感しています。

まだ使っていない方はぜひ一度お試しください。ガイダンスもわかりやすいのでスムーズに触れるようになると思います。

さすがDropbox。

 

Adsense

Adsense

-おすすめサービス

Copyright© インターネット業界で働くディレクターの雑記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.